アニメの作り方

まばたきの時にちょっと気になるかも。目パチの作り方

目パチ動画
↑こちらは同じ枚数の動画を通常のまばたき速度+ゆっくり速度をリピートしています。

下まぶたも少し動かす

笑う(^_^)閉じ目の場合は特に下まぶたが動く印象があると思いますが
普通の(˘ω˘)閉じ目でも下まぶたが動くものと考えます。

動く間の絵、閉じ目の絵も
開き目の下まぶたのラインより少し上に位置を取ると、より「らしく」動きます。

ハイライトは気持ち悪いと思ったらまぶたと一緒に動かす

微妙な中目
目を閉じる時に動く間の目の絵が↑コレだと「なんか気持ち悪い」と感じる場合があります。

一瞬のまばたきなら気にならない時もありますが
1度気になるとモヤモヤしますよね。

そんな時は一番大きい白い部分「ハイライト」を
まぶたの動きに合わせて位置を変えたり少し潰れた形にすると自然に見えます。

ハイライトを眼球に映る光として
まぶたが閉じていく分、光が小さくなるという考え方です。

イラストで閉じかけの目を描く時にも↑上のようなハイライトにはなりませんよね。

えな

まばたきがあるだけでまるで生きてるように見えますよね!
単純に間の絵を描くつもりじゃなくって
1枚1枚イラストにするとどう描くか・・・
って考えるのもありなんですね。

自主制作用に画像のトレース・模写使用は『条件付き』でOKです
トレース、模写に利用した記事をTwitterFacebookなどSNSにてシェアして下さい。
例:『このページのアニメをトレースさせていただきました』+記事のリンク

当サイトで発信している画像・情報そのものを転載・販売することは禁止しています。
使用して生じた問題について運営側は一切責任を負いません。

-アニメの作り方