緩急を付けて動きにメリハリを!均等割りとツメ割り




動く間の絵を描くことを「割り」と言う

テレビなどのアニメ制作現場では原画と原画の間の絵、動画を描くことを「割る」と言います。

間の絵の入れ方によって動かし方を変えて
カッコイイアクションや繊細な演出に対応することができます。

「均等割り」と「ツメ割り」

動画:均等割りとツメ割り
※gifなので多少タイミングがズレる場合があります

円で実際動かしてみました。
このように均等に間の絵を入れた「均等割り」と
上下に間の絵を寄せた「ツメ割り」では印象が大きく変わります。

えな

間の絵を描くのだけでも大変なのに
ツメるツメないまで考えるとパンクしそう!
簡単な動画でやってみるか
慣れてからがんばるほうがいいかも!?




自主制作用に画像のトレース・模写使用は『条件付き』でOKです
トレース、模写に利用した記事をTwitterFacebookなどSNSにてシェアして下さい。
例:『このページのアニメをトレースさせていただきました』+記事のリンク

当サイトで発信している画像・情報そのものを転載・販売することは禁止しています。
使用して生じた問題について運営側は一切責任を負いません。
当サイトで発信している画像・情報について、無断の二次使用・複写・転写等は禁止しております。